日常雑学

記事数300でも月収入1000円とか!無意味すぎて笑えない。

「サイト売買」のサイトを見てると、「このサイトには300記事入れています。月収入は1000円です。」とかいう物件が結構よく見る。これって記事数は売上に関係ない事の証明だよね。。

いや薄々気づいてはいたんだけどさ。
サイトの記事数なんて所詮はアクセスの底上げ(ロングテールや入口を増やす)に過ぎないわけで。結局は他と被らないキーワードを探す事が全てなんだよね。
僕も15記事で月収入1000円のサイトを持ってるけど、キーワードが他と全く被ってないから15記事で済んでるだけ。キーワードが他と被ってたら50記事でも月収入1000円は難しいだろう。

だとしたらこのサイトの存在意義とは一体・・・。
このサイトは、雑記を100記事入れたワードプレスのアクセスを調査するために作ったサイトなんだけど、今更になって検証する意味がない気がしてきたよ。だって絶対アクセス増えないもん!
現在70記事(下書き含む)のところまで来てるから、一応100記事になるまで更新続けるけれども、期待は薄い。

100記事到達したら今度は300記事を目指そうかな・・・。
300記事到達したら、500記事。
500記事到達したら、1000記事。

僕は未だに「5000記事に到達すると月収入50000円のサイトが爆誕する都市伝説」を狙っているからね!

猫アレルギーが治ったのは、部屋を分けたのが良かったのだと思う。【猫アレルギー対策】

ボクが猫アレルギーを発症したのは、飼い始めてから3年目の事だった。
最初は「花粉症かな?」程度の症状だったが、その後すぐに悪化。
1ヶ月も経たないうちに、はっきりと症状が出るようになった。

プラズマクラスター空気清浄機を買い、ナノイーエアコンを買い、カーテンやシーツを交換し、家ではマスク生活。
努力の甲斐あってアレルギー反応は徐々に和らいでいったが、それでもやっぱり完全にアレルギー反応を絶ちたいと思ったボクは、思い切って引っ越しを決意。そう、猫専用部屋の開設である!

猫専用部屋を作ってからは、アレルギー反応はピタリとおさまった。
猫と同じ部屋に住んでいた時は、24時間ずっと目が痒かったのに対し、
猫専用部屋を作ってからは全く目が痒くなくなり、ついでに慢性化していた顔のほてりなんかも治ってしまった。

そしてある日、猫アレルギーが治った。

そんな生活を続けて早二年。
ボクが驚いたのは、部屋を分けて以降、普通に猫と接してもアレルギー反応が出なくなった事だ。
ボクはアレルギーにはそんなに詳しくないんだけど、確か一度なったアレルギーは治らないものなんじゃなかったっけ?
それともアレルゲンと長期間離れていると症状は緩和されるものなのだろうか。

なんであれ、ボクの猫アレルギーは、猫と距離を置くことで症状が出なくなったのであった。

本気で症状を抑えたいのなら、ボクは多少赤字でも断然引っ越しをオススメする。
体調がすごくよくなるし、今までの苦しみは何だったんだってくらいに生活が快適になる。

元々は駅近1K60000円のマンションに住んでいたのが、猫専用部屋を作るために2駅田舎の
2LDK60000円のマンションに引っ越した。交通の便が少し不便ではあるが、家賃は同じ。ペットマンションを探すのに少し苦労したが、条件さえ揃えば引っ越しも悪くないだろう。

在宅案件の探し方。競争率高すぎて裏求人を探す以外にないと思います。【soho】

ボクは在宅でコーダーをやっているのだが、最近本当に仕事がなくて困る。
「@soh★」や「sohoビレ●ジ」でコーダー仕事1件につき、応募者が5〜10人集まるので、スキル不足のボクが選ばれることは皆無に等しい…。

ではどこから仕事を得ているかというと、個人事業主のグループに属しており、そこから下請けという形で仕事がまわってくるのだ。しかもとんでもなく金額の良い。

例をあげると…
・「Lance★s」の場合、500文字の記事に対し、払われる金額の平均は約150円220円(手取り) ※2016/11/15現在
・ボクが所属しているグループの場合、500文字の記事に対し、払われる金額の平均は約1000円

インターネットで作業者を募集している案件の金額がいかにやすいかを実感できた。

どうやってグループを探せば良いのか。

そんな素晴らしい個人事業主グループをどうやって探せば良いのか。
ボクの場合は、最寄り駅付近に在中しているWEB開発会社のホームページを1つずつ見ていった。するとごくたまに、採用情報欄に「業務委託募集」とか「パートナー募集」とか書かれている場合がある。
これらの求人はgoogle検索で引っかからない裏求人とも言えるだろう。
ポイントとして、最寄り駅付近に在中しているWEB開発会社を探すことである。

「直接会える距離にいる」という事は、会社にとって大きな信頼になる。
どこに住んでいるかも分からないコーダーに頼むよりは、何かあればすぐに打ち合わせできるような近場の人間に頼む方が、何にとっても代えがたい“安心”を得ることが出来るのだ。

そんなグループが近所になかった場合。

しかし、都合よくそんな会社が近所にあるとも限らない。

もしもそんな会社が近所に無かった場合は、同じような方法で全国の会社から裏求人を探すことになる。
そうなると絶対に必要になるのが、ポートフォリオサイトである。
今までに自分が作ったものが、美しく並んでいるサイト。まずはこれを作らねば話にならない。

できれば自分の得意分野だけでなく、広い分野に渡っての作品を用意しておくと良い。
「君のWebデザイン作品はぶっちゃけナシだけど、バナー作品はなかなかいいね!」という事になりうる。※体験談

競争率の多いサイトは使わない

「@soh★」や「sohoビレ●ジ」や「Lance★s」は手軽では有るが、いかんせん作業者の競争率が高すぎる。
作業者の競争率が高くなる=金額を値踏みされるという事なので、長期に渡っていい関係を築くのは骨が折れるだろう。
最近は在宅ビジネスも一般的になりつつあるせいか、価格の下落が本当にひどい。(特に記事作成の仕事)

発注者と受注者がお互いいい関係でいられるためにも、信頼を売る仕事をしていけたらいいなぁ。

自己アフィリエイトの怖いところ。そして上手な使い方。その2

自己アフィリエイトの怖いところ。そして上手な使い方。その1
からの続きです。

+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+

しかしシャンプーのサンプル品はなかなか良かった。

自己アフィリエイトといっても、本当にいろいろな種類がある。

ボクがいいなと思ったのは、シャンプーだ。
少し高めの、普段なら絶対に買わないような綺麗なシャンプーを、無料でプレゼントしてくれる自己アフィリエイトがあるのだ。ようするに少し高めの試供品って事だね!

これについては、単純に「継続して使いたいなー」と思えた。普通のシャンプーと何が違うのかと言われると、まず香りだ。それからドライヤーで髪を乾かした後の手触り。
薬局で買える市販のシャンプーでここまで自然なさらさら感?が出たことはないので、普通にいいなーと思える一品だった。そのシャンプーは結局半年ほど継続して使ったかな。
(その後シャンプー選びにハマったボクは、さらによいシャンプーに巡り会えたため、使うのをやめた。)

商品を貰える系の自己アフィリエイトは、自分の生活を見直すきっかけになるのですごくいいなと思った。
販売会社側としても、リピーター獲得に繋がるだろう。

クレジットカード申込みの自己アフィリエイト

クレジットカードに申し込むだけで10000円ほど貰えるとんでもない自己アフィリエイトがある。
ボクも過去に何社か応募していて、そして何社か落ちている。
だが実際にその案件だけで数万円稼がせてもらっているので、金額で言えば悪いものではない。

しかし、もちろんただカードに申し込むだけで数万円を貰えるほど、この世の中甘くはない。
クレジットカード自己アフィリエイトについてのデメリットは、ぜひご自分でgoogle検索してみてくだせぇ。ここにはあえて記載いたしません…。

自己アフィリエイトの怖いところ。そして上手な使い方。その1

昔、ASPサイトの自己アフィリエイトで
「生命保険の資料請求 3000円」という案件に申込んだことがある。

アフィリエイトについて全く知らない人のために説明すると
「3000円プレゼントするから、私が指定した生命保険の資料請求に申し込んでよ!」
という案件のこと。
そう、資料請求するだけで3000円がもらえてしまう、超楽ちんな案件なのだ!!!
(こういう案件の事を、ここでは「自己アフィリエイト」と表現することにする。)

だが、最終的にこのような案件で得するのは、その案件を仲介した依頼人のみである。
仲介した依頼人は、ボクのような奴が資料請求するだけで、その仲介料としてお小遣いが手に入る仕組みだ。

応募したボクは3000円を貰え
生命保険会社はボクの住所と名前が貰え
仲介人はお小遣い(多分500〜1000円程度)が貰える。

しかしボクはこの後、3000円ではとても割に合わない面倒な作業を強いられることになる。(下記に詳しく記述する)
そして生命保険会社も、3000円+仲介料を払ったにも関わらず、顧客(ボク)と契約できず結果として無駄な出費をしたことになる。

なんて汚い商売なのだろう…。

資料請求に応募するとどうなるのか。

資料請求に応募すると、どのようなことが起こるのか。

まず、当然の事ながら資料が大量に送られてくる。いろんな保険会社から大量の資料が送られてくる。
これだけならまだいい。

困るのは、申し込んでから1年間ほど、朝昼晩いつでも生命保険の営業の電話がかかってくることだ。
ボクは電話が嫌いである。しかも電話は普段お客様とのやりとりに使うので、頻繁にかかってこられると色々と困る。
しかも1回の電話が結構長い。

そしてボクが一番参ったのは、わざわざ担当者が自宅まで営業にいらっしゃることだ。
本当に申し訳ないことこの上ない…。
ここまでくると「生命保険は興味ないけど、3000円欲しくて資料請求しました★」とも言えず、黙って話を聞くことになる。だが、それだけでこの申し訳無さが拭えることはないだろう。

ボクはこの体験をしてから、自己アフィリエイトで同じような案件を請けるのをやめた。
自分で自分が情けなくなった。依頼者に仲介料を儲けさせるために、わざわざ保険の営業者を自宅まで出向かせたのかと思うと、一体ボクが得た3000円は何だったのだろうと思えてくる。ちなみに3000円は飲み代で一瞬で消えた。

ほんと、自己アフィリエイトって一体何なんだろうね。
なんで生命保険会社は、自己アフィリエイトに出品することは許可したのだろう。
自己アフィリエイトから契約がとれることはあるのだろうか。

自己アフィリエイトの怖いところ。そして上手な使い方。その2」へ続く

キーワード選定を全く行わなかったボクのサイトの末路【SEO】【アクセスなし】

ていうか〜〜★

デザインも自分で考えて、テーマも0から作成して、1000文字以上の記事を50個つっこんだ
ボクのバイク情報サイト
が〜〜〜★

月間PV300ってマジでどゆこと〜〜〜〜★

キーワード選定していないと、マジでこういう事が起こるからコワイ。
「キーワード選定してないけど、それなりのクオリティの記事を50個用意したんだから、まぁ月1000円くらいにはなるっしょ」と思っていたボクが間違っていました。
結局のところ、キーワードが全てなんだね…。
5年前、無料テンプレートで適当に作った、たった10記事しかない、ボクのネコの自慢サイトですら、毎月1000円稼いでいるというのに….
本当に、キーワードが全てだという事がよくわかるよね…。

キーワード選定に失敗してしまったサイトでも大丈夫。
改めてちゃんとキーワード選定したタイトルの記事を10個ほど突っ込めば、一応息を吹き返します。今までに書いた記事は肥やしとなるわけだけど、無駄にはならないよ。
ボクのバイクサイトもそれで息を吹き替えさせてみせます。せっかく作ったんだから、せめて月500円程度でも稼いでくれよ。1年経てば6000円のボーナスが貰えるわけだからね。

それに引き換えこのサイトは楽でいいね。全くキーワード選定をしていない、完全なるボクの趣味ブログです。
それでもやっぱりアクセスは、その中の2〜3記事に集中しているわけで・・・
その2〜3記事は他と偶然被らなかったキーワードがタイトルに含まれているわけで・・・
こういうところを見ても、やっぱりアクセスを集めるためにはキーワードが全てという事が伺えるね!

はい!キーワードが全てです!!!!

充実した毎日を送るためには、今の自分と未来の自分が満足できる事をする事が秘訣

充実した毎日をおくるためには「現在・未来、両方の自分が満足出来ることをたくさんする」事が必要だと思う。

現在の自分だけが満足できてもだめ。未来の自分だけが満足できてもだめ。
現在と未来、両方の自分が満足できる事をして初めて充実感を得ることが出来るのだ。

★現在の自分だけが満足できること
・一日中ゲームをする
・朝に酒を飲んで、そのまま夜まで寝る
など

★未来の自分だけが満足できる(?)こと
・ひたすらつまらない資格勉強をする
・ダイエットのために暑い中をひたすらジョギングする
など

未来の自分のためになるようなことが、現在の自分も楽しめるのならば、その好意は充実として捉えてもおかしくはないと考える。

★現在の自分、未来の自分、両方が満足できること
・今の自分がやってて面白いと思える資格勉強をする
・ダイエットのために爽やかな川沿いをスロージョギングする
など

充実した毎日がおくれてないな〜と感じる人は、現在の自分、未来の自分、どちらか一方だけが満足するようなことをしていないか、自分で自分に問ってみてほしい。今楽しくて将来的にも役に立つ事をする事が、充実した毎日をおくる上での必須条件だとボクは思う。

現在の自分、未来の自分、両方が満足できることの探し方

基本的に「現在の自分だけが満足できること」は、何十時間やっても充実感を感じられない事なので(集中してやりまくってほどよい疲労感があるが、時間を無駄にした感がある)、とりあえず控える。
すると時間が空いてくるので、ひとまずその時間で「未来の自分が満足できること」をやってみる。

しかし「未来の自分が満足できること」というのは、ほぼ例外なくツマランことがほとんどなので、おそらくただやろうとしても続かない。無理矢理続けることはできるだろうが、それでは充実しているとはいえない。はたからみると一見充実しているようにみえるかもしれないが・・・。

充実感を得るためには、未来の自分のためになる事というのは必須条件。
なので、未来の自分のためになる事を、現在の自分も楽しめるように工夫することが必要である。

どのように工夫すればいいかは、何をするかによってそれぞれ異なる。例えば勉強であれば「シャーペンを良いものに変える」というような物理的な事から、「それを学ぶことによってどんなメリットがあるかを知る」というような精神的な事まで、アプローチの方法は様々。

たとえばボクであれば、”ブログ記事を書くこと”を楽しむために、有料の超おしゃれなテキストエディタを購入した。たったこれだけでもやる気の出方がぜんぜん違うので、人間のやる気というのは意外と単純な仕組みなのかもしれない。

【無気力】すべての事に対して気力が沸かないのは、おそらく焦りが原因なのだろう

すべてのことに対して気力がなくなったら。

気力がなくなる原因は色々あるけれど、その原因が思い当たらない場合は特に厄介だ。
無気力が慢性化している場合、本人が気づいていない無意識下のところでストレスを溜めているケースが考えられる。

例:経済的不自由にある人は、その不自由さに慣れてしまっている反面、常にお金がないことの不安に晒されている。
長期間就職活動をしている人や、ニート予備軍の人がこれにあたる。

慢性化している無気力を解消するためには、行動を起こす必要があるのだが、その行動を起こすための気力が沸かない。
よって行動が起こせず、無気力は治らない。
しかし無気力というのは、それだけでストレス源になりうるものだ。(行動できていないという焦りがストレスになる。)
なので、無気力を進行させないための第一歩としてやはり何かしら行動した方がいいのは間違いない。

家で暇している無気力人には、在宅の仕事がオススメ。
無気力症の人が普通に会社やアルバイト通うのはつらすぎる。雇われは常に高いモチベーションが求められるからだ。
(安い給料だとしてもやたらと高い意欲を求められるのが日本社会・・・)
ただでさえ慢性無気力なのに、そこにさらに過度な要求が積み重なったら、いよいよ感情が麻痺しはじめる。

ぼーっとしていても家で出来る仕事、シール貼りとかデータ入力なんかがオススメだ。
記事書きも良いかもしれない。
記事書きは数百円とクソ安い単価ではあるが、慣れれば無心で出来る。文字を書いているのに無心とはどういうことかと自分でも思うが、無心で出来るのだ。(ただし出来上がる文章はクソだけども!)
そんな在宅仕事を続けているうちに、それをキッカケに「なんでこんなに低単価なんだよ、もっと高単価な仕事が良い」とまるでストレスに火がつくようにして気力が湧いてくるはずだ。

また、上記とは別で「一応会社やアルバイト先に通っているが無気力が治らない」という人は、無気力になってしまった原因であるストレスが職場にあるのか、それとも恋愛など職場以外の部分かをはっきりさせた方がいい。

1.金銭的不自由(将来への不安もコレ)
2.恋愛がうまくいかない
3.人間関係のストレス(職場・家庭・友だちがいない)

ほとんどのストレス源は、この3つのどれかに当てはまるはずである。この3つとも全く心あたりがない場合は、単純にセロトニン不足のうつ病が考えられる。抗うつ剤がよく効くだろうし、無気力脱出の一番の近道だからすぐに病院へいく事をおすすめする。

上記3つのどれかに当てはまっていて、かつ根が深い場合は、改善を目標に行動することが重要になる。
無気力中の人が行動をすることは難しいかもしれないが、逆に言うと、行動するだけで無気力は徐々に解消されるので、簡単な作業から徐々に行動をしていくと良い結果が得られそうだ。

焦ると上手くいかないのは、物事の本質を見失うからだ。その1【焦り対策】【ストレス】

何事も焦るとうまくいかない。
焦れば焦るほど、最短ルートを走ろうとしてしまうからだ。

最短ルートを走ろうとすると上手くいかない事は、実は結構ある。

例えば恋人作り。焦れば焦るほど上手くいかない事の代表だろう。
その他にも、勉強、就活、お金儲け、友達つくり、ダイエット、美容…..表面上は成功しているようにみえても、実は中身がカラッポ!自分の気持ちと能力がついてこない状態で得たものは、すぐに腐ってあなたから離れていくだろう。

今までに「焦ってやって、成功した事」は何か一つでもあるだろうか?

「そうはいっても、タイムリミットがあるから、嫌でも焦らないわけにはいかないよ」というような意見もあるだろう。
受験・結婚・就職活動なんかがソレにあたる。
だがボクが言いたいのは、「焦らない=後回しにする」ではないということだ。
タイムリミットというのは、社会が勝手に決めた事であって、絶対的なタイムリミットではないんじゃないか?

何かに焦っている人は「今結果を出さなければ、未来は絶望的」とまで病的に結果を求めているものだが、それは果たして本当にそうなのかを一度立ち止まって考えてみて欲しい。
一体あなたをそこまで焦らせているのは誰だろう。社会の暗黙的な了解?まわりの友人?雑誌の記事?テレビの情報?あなたのご両親?

「焦り」という感情は、「何者かによって作られる」感情である。

「焦り」という感情は、「何者かによって作られる」感情である。
テレビもラジオもネットもない環境で、一人で生活している人には生まれにくい感情だ。
(飢餓等からくる危機感はこれにはあたらないとする)

もしも今あなたが何かに焦っているのなら、一旦ストップしてほしい。
そして「あなたがそれをしなければならない理由」をもう一度ゆっくりと考えるべきだ。

焦りとは、何らかの不安を解消したい気持ちから生まれるもの。
だが、その目標を達成することであなたの不安は100%解消されるのだろうか。不安が解消された先に待つのは本当に幸せだろうか。
本当に他に道はないのだろうか。

本当に心から達成したいと思っている目標であれば、そこに焦りは生まれない。
楽しい、幸せ、やりがい、というようなプラスの感情が生まれるはずである。

【鬼ハマり中】スロージョギングの効果を日々実感しているよ!【ダイエット】

こんにちは。スロージョギングに鬼ハマり中の僕です。

今日はスロージョギングの効果について書きたいと思う。

スロージョギング1日20分・その他の食事制限などは一切なし
8月1日時点の体重→70キロちょい
9月1日時点の体重→67キロ

3キロ痩せた。やったぜ。効果あったぜ。
さすが噂になっているダイエット方法なだけはあるね。
もうダイエッターはみんなスロージョギングやったらいいんじゃない?
こんなダラダラしたジョギングで痩せるんだったら、今まで僕がやってた「自転車坂登り」って一体なんだったのって話だよ。誰も苦労してダイエットなんてしたくないもんね。

しかし67キロから減らなくなってしまった体重・・・

1日20分のスロージョギングで3キロやせるのなら、1日30分やれば来月は4キロ痩せるぜ!
そんな風に思っていたのが23日前の僕です。ちなみに現在9月23日の僕がこの記事を書いています。

結果を先にいうと、9月1日〜9月23日の間、スロージョギングを1日30分毎日続けてたんだけど
なんでか1キロしか痩せなくなっちゃったんだよね。

もしやこれって「停滞期」ってやつだろうか?停滞期ってこんなに早く来るもんだっけ?
食事制限とかは全くしてないので、生活事情は関係がないと考えると、スロージョギングの効果が落ちた?としか思えないんだよね。

というわけで、結論

確かなことは分からないけれど、僕の至った結論としては
「普段運動してない人は、スロージョギングで痩せます。ただしその程度の運動量では最初だけだね。」

どういうことかというと、僕、スロージョギングを始める前はまっっっっっったく運動しない生活を送ってたんだ。
そんな僕がスロージョギングを始めたものだから、最初の2週間位は筋肉痛がものすごくひどかったんだよね。
脹脛だけじゃなく、背中や腕や肩、しまいには首まで、もう全身が痛いレベルの筋肉痛。痛みで悶て寝れなくて、イヴを飲みまくって生活しなきゃいけないほどの筋肉痛。

そんな筋肉痛も2週間もすればピタリと収まって、スロージョギングするのが全然苦痛じゃなくなったんだよ。
「なんだよ〜スロージョギング全然えらくないじゃん。音楽4曲聞けばあっという間に終わるぜ。」なんて思ってダラダラ走ってたわけなんだけど・・・。
思えばこの頃、僕の体にはスロージョギングに耐えうる程度の筋肉が出来上がってたんだろうね。

スロージョギングに耐えうる程度の筋肉がつく運動量では、僕の体重を合計4キロ落としたところで現状維持状態になってしまったと。
つまり、摂取カロリーと消費カロリーがイコールになってしまったんだね。
スロージョギングを始めてから妙にお腹がすいて、よく食うようになってしまったんだけど、そのせいだろうきっと。
食事制限をするか、もしくは普通のジョギングに変更するかすれば、また少しずつ痩せていんだと思う。

あー、どうしよっかな。